Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
永遠の現在

旅は人生に例えられる。
旅先で出会う風景は、二度と繰り返されることは無い。
後に同じ場所を訪れても、自分の心の状態や
そこに在る物や人物の様子や、
光の加減や、においや、音や温度や、
様々なものが織り成したあの瞬間は、
二度と戻ってくることは無い。

d0057896_21184571.jpg



旅することは風景の中をただ移動していくことではない。
一瞬一瞬が。二度と取り戻すことの出来ない瞬間の連続であり、
そういう思いがあるからこそ、人や風景との出会いが永遠になる。

d0057896_21194220.jpg



おそらく、一人の人間が生きていく時間もまた同じであろう。
今この瞬間は、この瞬間でなければ感じ取れない様々な機敏に満ちていて、
同じ組み合わせは二度と起こり得ない。

d0057896_21195427.jpg



全ての一瞬が、始まりであり、終わりである。
そして、どんな一瞬にも、宇宙の摂理が流れ込んでいる。
だから、状況に関係なく、そこに美は存在している。
自分の身体の記憶を辿れば、それは誰にでも発見できる。

d0057896_21202339.jpg




それは誰にでも発見できる。


それは誰にもでもある。。


d0057896_21552863.jpg



(風の旅人より)
[PR]
by rkyy | 2006-01-13 23:01 | aboUT noThINg...
とりかぶと生活科学研究所

行楽日和が予想された週末三連休。
歩を西に進めというわけで、甘い香りのする誘いにのり
佐賀・長崎トリカブト生活研究所ツアーへ出た。

d0057896_1481397.jpg
行き掛けに佐賀市内某ショップにて防寒具を購入。
3人そろいのものを色違いで。
パーティに向かう時は自然に同じ方向を向いてしまう。

2年前沖縄のパーティに行った時も
国際通りの軍服放出物屋さんでセットアップでそれぞれメンバーサイズを
「S M L」
購入したこともあった。

今回は

「 M L XL 」

というフォーメーションである。



途中街道沿いに見られる露天。
たこ焼き屋。
d0057896_14161471.jpg

九州の主要な道路を走っていると必ず目にするこの手の大阪たこ焼屋さん。
何処のたこ焼屋さんも客は殆ど入っていなさそうであるが、どうやって商売が成り立っているのかいつも不思議に思う。関西人の商売気質か。

そろそろ七不思議に入れてやっても良いのではないか?




見上げるとこの日は綺麗なハーフムーン。
d0057896_14205788.jpg

しかし、佐賀は空が広い。
何処からでもすぐに空へ向けて離陸が可能である。
セブンイレブンの看板も今にも空に向けて飛び出していきそうだ。




とりかぶと生活科学研究所 は長崎県大村の山間の中腹にあり、自然体験を学習するに適した施設。
少年自然の家をもっと家族向けにしたイメージだと分かりやすいかもしれない。


この日のゲスト DJは MixMaster Morris。
彼の展開するワールド音楽に暫し身を寄せ耳を寄せる。。
d0057896_14303556.jpg


d0057896_14305466.jpg



約半年振りに再会した麺乳丼。
d0057896_14372610.jpg


アンビエントルームでモッサリ聞いていると睡魔と暖かさと心地の良い彼の作り出す世界に意識を盗られ、あっという間に朝になってしまった。

d0057896_16133895.jpg
見上げると、「peace」の旗が。
この旗は今夏[rainbow2005]で出会った旗と同じであろう。写真
あれから世界は少しでも平和になっただろうか?
疑問がよぎる。

平和のためには戦わなくてはならない。

もし、この国に戦争が起こったら僕は戦うだろうか?


僕は戦争には反対だがもしこの国に戦争が起こったら戦いたいと思う。



戦争には反対だが僕は戦わなくてはいけない。



そんな気がするだけかもしれないが。


d0057896_14483064.jpg

朝は朝で連れが行方不明。
途中諦めかけたがバッタリ遭遇。

いやはや、もう勘弁してください。

しかし、こう言う事がいつもいつも起こり繰り返し起こって自分の責任意識も強くなっていった気がする。
まーよかばい。
やれやれ
まったく手の焼ける子だ。








帰りは西海橋の近くの行列の出来る絶品カレー屋と嬉野温泉と福岡で一風堂によって解散。







d0057896_1622555.jpg




僕は いい 土地 に住んでいる。

僕は いい 星  に住んでいる。 


だからそれを守りたい。
[PR]
by rkyy | 2006-01-09 23:34 | tRavel...
遭流



d0057896_10291012.jpg




d0057896_1030269.jpg

















d0057896_10305050.jpg































d0057896_1031334.jpg



見える人には見える日記。













願いは心の中に。
[PR]
by rkyy | 2006-01-02 22:26 | daI bY dAy...
甘味


即ち彼もまた甘党な訳であるがなにか?

d0057896_17393063.jpg

[PR]
by rkyy | 2006-01-01 23:39 | daI bY dAy...


画像一覧

最新のコメント
風が少しだけ吹いていまし..
by rkyy at 23:49
この写真すき。
by soyoko at 23:36
hiraku kun は..
by rkyy at 22:28

最新の記事
tokyo.5
at 2014-04-19 00:30
tokyo..
at 2014-04-19 00:00
tokyo.
at 2014-04-18 21:25

その他のジャンル

フォロー中のブログ
ソウイウカンカクノヒト
今が懐かしく想う頃
Keep your focus
焼肉北斎 ~波ザブン日和~
たけおごはん
KUMAGAISEIJI...

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月