Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
人景(200枚の写真)

師走追い込み。

写真の整理作業に追われ作業は捗らないような気分だったが、昔撮った写真を改めて見るとよくまーこんなに撮っていたなーと自分に感心したり、しなかったり。今年も沢山の人やモノや自然を撮り見てきたのだが、ふっと2年半前の半月程の中東の旅の時に撮っていた人景写真がかなりの数である事に今更ながら気付きそれを見て整理した。どんな国にも変わらずそこに笑顔が溢れ僕は気付けばそんな笑顔の嵐の中を風のようにすり抜け、我を忘れ只管にシャッターを押していた。

そこには色んな人が居て色んな考え方が有り色んな言葉が有り色んな職業が有り色んな身分が有り色んな音楽や色んな物事や色んな宇宙の事や色んな神様の事や。。。。。。。。。。。










これだけ多くの人が居る中で、今日あなたに再びやっと辿り着く事が出来ました。



そしていつか再び合う日までお元気で。

ありがとう。さようなら。良いお年を。



d0057896_041565.jpg
d0057896_0422151.jpg
d0057896_0423399.jpg
d0057896_0431331.jpg
d0057896_0432093.jpg
d0057896_0432639.jpg
d0057896_043331.jpg
d0057896_0434297.jpg
d0057896_0434970.jpg
d0057896_0435614.jpg
d0057896_04431.jpg
d0057896_044986.jpg
d0057896_044177.jpg
d0057896_0443090.jpg
d0057896_0443639.jpg
d0057896_0444396.jpg
d0057896_0445032.jpg
d0057896_0445671.jpg
d0057896_045256.jpg
d0057896_045941.jpg
d0057896_0451757.jpg
d0057896_0452427.jpg
d0057896_0453039.jpg
d0057896_045367.jpg
d0057896_0454311.jpg
d0057896_047328.jpg
d0057896_0473949.jpg
d0057896_0491039.jpg
d0057896_0491861.jpg
d0057896_0492479.jpg
d0057896_049318.jpg
d0057896_0493820.jpg
d0057896_0494537.jpg
d0057896_0495186.jpg
d0057896_049582.jpg
d0057896_050513.jpg
d0057896_0501122.jpg
d0057896_0501745.jpg
d0057896_0502534.jpg
d0057896_0503164.jpg
d0057896_0503838.jpg
d0057896_0504452.jpg
d0057896_0505063.jpg
d0057896_0505714.jpg
d0057896_051445.jpg
d0057896_0511189.jpg
d0057896_0511813.jpg
d0057896_0512562.jpg
d0057896_051321.jpg
d0057896_0514244.jpg
d0057896_0515123.jpg
d0057896_0531836.jpg
d0057896_0532571.jpg
d0057896_0533265.jpg
d0057896_0534012.jpg
d0057896_0534979.jpg
d0057896_0535663.jpg
d0057896_054470.jpg
d0057896_05412100.jpg
d0057896_0541953.jpg
d0057896_0542630.jpg
d0057896_0543421.jpg
d0057896_0544178.jpg
d0057896_0545390.jpg
d0057896_0554674.jpg
d0057896_0555552.jpg
d0057896_056519.jpg
d0057896_0561559.jpg
d0057896_0562380.jpg
d0057896_0563049.jpg
d0057896_0563957.jpg
d0057896_0564641.jpg
d0057896_0565447.jpg
d0057896_057237.jpg
d0057896_0571073.jpg
d0057896_0571827.jpg
d0057896_0572628.jpg
d0057896_0573474.jpg
d0057896_0574225.jpg
d0057896_0575082.jpg
d0057896_0575989.jpg
d0057896_058737.jpg
d0057896_0581336.jpg
d0057896_0582035.jpg
d0057896_0582833.jpg
d0057896_058398.jpg
d0057896_0584853.jpg
d0057896_0585828.jpg
d0057896_11517.jpg
d0057896_111987.jpg
d0057896_113090.jpg
d0057896_11385.jpg
d0057896_114758.jpg
d0057896_115580.jpg
d0057896_12291.jpg
d0057896_121239.jpg
d0057896_122120.jpg
d0057896_123068.jpg
d0057896_124029.jpg
d0057896_125146.jpg
d0057896_12584.jpg
d0057896_1378.jpg
d0057896_131657.jpg
d0057896_132445.jpg
d0057896_133242.jpg
d0057896_134060.jpg
d0057896_135320.jpg
d0057896_14172.jpg
d0057896_14891.jpg
d0057896_141521.jpg
d0057896_142496.jpg
d0057896_143239.jpg
d0057896_144058.jpg
d0057896_144943.jpg
d0057896_145746.jpg
d0057896_15661.jpg
d0057896_15166.jpg
d0057896_15245.jpg
d0057896_153734.jpg
d0057896_161926.jpg
d0057896_16279.jpg
d0057896_163473.jpg
d0057896_16426.jpg
d0057896_164995.jpg
d0057896_17098.jpg
d0057896_17976.jpg
d0057896_171714.jpg
d0057896_172695.jpg
d0057896_173480.jpg
d0057896_174423.jpg
d0057896_175191.jpg
d0057896_175916.jpg
d0057896_181086.jpg
d0057896_181814.jpg
d0057896_183191.jpg
d0057896_184346.jpg
d0057896_185245.jpg
d0057896_19026.jpg
d0057896_19786.jpg
d0057896_191599.jpg
d0057896_192690.jpg
d0057896_193567.jpg
d0057896_194539.jpg
d0057896_195344.jpg
d0057896_110326.jpg
d0057896_1101089.jpg
d0057896_1101720.jpg
d0057896_1102594.jpg
d0057896_110321.jpg
d0057896_1104084.jpg
d0057896_1104896.jpg
d0057896_1105977.jpg
d0057896_111798.jpg
d0057896_1111723.jpg
d0057896_11126100.jpg
d0057896_1113474.jpg
d0057896_1114116.jpg
d0057896_1114956.jpg
d0057896_1115848.jpg
d0057896_112739.jpg
d0057896_1121749.jpg
d0057896_1123380.jpg
d0057896_1124291.jpg
d0057896_1124979.jpg
d0057896_113021.jpg
d0057896_113869.jpg
d0057896_1131786.jpg
d0057896_1132746.jpg
d0057896_1133798.jpg
d0057896_113479.jpg
d0057896_113557.jpg
d0057896_114375.jpg
d0057896_1141295.jpg
d0057896_1142272.jpg
d0057896_1143194.jpg
d0057896_1144763.jpg
d0057896_1145669.jpg
d0057896_11549.jpg
d0057896_1151459.jpg
d0057896_1152377.jpg
d0057896_1153221.jpg
d0057896_1154091.jpg
d0057896_1154728.jpg
d0057896_1155713.jpg
d0057896_116644.jpg
d0057896_1161392.jpg
d0057896_1162220.jpg
d0057896_1163096.jpg
d0057896_1164021.jpg
d0057896_1165091.jpg
d0057896_1165957.jpg
d0057896_117826.jpg
d0057896_1171925.jpg
d0057896_1172699.jpg
d0057896_1173312.jpg
d0057896_1174165.jpg
d0057896_11748100.jpg
d0057896_1175758.jpg
d0057896_118587.jpg
d0057896_1181536.jpg

[PR]
by rkyy | 2008-12-31 23:59 | thE pHoTo...
作撮り写真


23日の作撮り写真の一部をアップ。
外2カット、スタジオ4カット。雑な感じでは有りますが。


d0057896_11364516.jpg




d0057896_11365641.jpg








d0057896_1138029.jpg




d0057896_11384044.jpg





d0057896_11393028.jpg




d0057896_11401944.jpg




d0057896_11405422.jpg




試行錯誤という撮影の中、絵を生み、「完成品」を出した次の瞬間に「未完成品」であったという知るべき事が生まれてくる。



次はどんなものが生まれるだろうか。
[PR]
by rkyy | 2008-12-25 23:30 | daI bY dAy...
沈まない太陽

今日はハウススタジオでロケでした。



屋根から全面自然光を取り入れ、白を基調とした爽やかなハウススタジオで、柔らかく品ある撮影に合いそうだと思いました。朝から昼にかけて太陽が昇り屋根のアクリルが暖かくなってくると、その緩んだり閉めたりする干渉により、アクリルがギシギシと音を立てていました。もしかすると、今日はクリスマスイブなのでその音はサンタクロースが屋根をひそひそと渡っている音のように聞こえもしました。


d0057896_20213042.jpg



そんな事で外に出、太陽光が出るのをじっと待ち、遠くの空を眺めていると、今日は朝から昼とずっと夕焼けが出ていました。秋の夕暮れはつるべ落としとは言うものの、いつの間にか与えられた「時間」という概念を無くし、己の目にしたカンカクだけで言えば今日一日はずっと夕方を見ていたような一日でした。


d0057896_20324423.jpg





d0057896_2021339.jpg










太陽を眺め、何かが起こるのを待つという点で言いますと、来年の皆既日食パーティのチケット発売が先日から開始されていました。3年前に僕が見た、あの皆既日食時も確か空の上に太陽が在ったのに夕焼けがキチンと地平線上に有りました。




d0057896_20211355.jpg





「あがり」はまた明日。
[PR]
by rkyy | 2008-12-24 23:20 | daI bY dAy...
日々是是




d0057896_2334948.jpg



今日は予定通りスタジオにて作撮りをしました。
モデル2名メイク2名を招きまして、夫々、外ロケ1カット、スタジオ2カットずつの合計6カットを撮影しました。僕は撮影している時、一種の覚醒状態と言えるのか正しい事は分かりませんが殆ど全く疲労を感じません。そして、何か少しでもメイクさんやモデルさんの声や動きが見えたり聞こえたりしますと、何か僕が出来る事は無いかと自動的に心と体が動き続けています。
普段はあんなに物臭で有名な僕ですが。
もちろん撮影が終わったときはグッタリ。踊り疲れたあの時みたいな感じです。


今回、外はフィルムの6*6で撮ったのでまだ「あがり」が分からないのですが、この「上がって」くるまでのワクワク感がフィルムは最高です。出来上がった写真は明日にでもまたupします。



明日はクリスマスイブですが朝から新木場へアシスタントに行ってきます。
仕事が有るのは良い事で、ロケなら尚更心は弾みます。






d0057896_2325760.jpg



では また。
[PR]
by rkyy | 2008-12-23 23:16 | thE pHoTo...
カラカラ


d0057896_2348538.jpg



さて、今月は特に書く事もなくという事でもなく、blogを書くに至るまでの「表現手法」というものが空っぽでこんな年の瀬のこの時期まで来てしまいました。だから間単に。

今月で会社を退社する事にしました。
明日はこの会社のスタジオで最期の作撮りをします。

それくらいしか[表現手法]が見つかりません。

d0057896_2354336.jpg



先週末の作撮りの話しを少しばかりしておきますと、先週末はヘアメイクさんのお陰で、会社とは違うスタジオをご好意で借用する事が出来、そこで撮影をしました。「スタジオ」と言いましても、普段僕が所属しるスタジオと比較すると、それは仮に与えられたあくまで仮定の空間の名のようにも思える場所だったのかもしれませんが、そこにおいて、全てにおいて限られた設備、時間、機材、そして何より僕にとってはその「限られた」という縛られた環境を楽しむ事が出来たように思えます。


もちろん会社もここのスタジオもとても素敵な可能性を想像させる空間であるという事は同じベクトルの上に有ると言えます。


要は 「生かすも殺す」も という事でしょうか。




この日出来上がったモノは至ってシンプルでした。


d0057896_085589.jpg



d0057896_011085.jpg



d0057896_0225869.jpg



いい撮影が出来ました。そして課題もやはり見つかりました。限られた人生の中でやるべき課題みたいなものですかな。
そして冬至前のこの日、スタジオを出た16時半には空は夕暮れから夜になるところでした。季節は巡り続けていました。


今日出会った人ありがとう。ごめんなさい。



そして明日も撮影よろしく。


さようならまた明日。
[PR]
by rkyy | 2008-12-22 23:33 | daI bY dAy...
再訪

どうもお久しぶりです。
先週は父の三回忌という事でひっそりと福岡に帰郷しておりました。

d0057896_21462319.jpg



昔父の葬式の日、坊さんが私に話してくれていた言葉を今でもよく思い出すのですが

「葬式というのは故人を偲ぶだけではなく、またここに会する一人一人を繋いでいく役割とを持っている」


そんなコトバを諭してくれました。


あれから時が経ち、僕自身その言葉を思い返して見る度に、気付けばその言葉の意味を深く掘り下げていく作業をしておりました。そしてそれは何も坊さんが語ったように葬式という特定の「場」だけではなく、日常のちょっとした些細なこと、それは会社の中かもしれないし、通勤の電車の中、昼のランチのお店、夜のクラブ、、またはこうしたネット社会というものを通じた場、、全ての一期一会という「場」に通じ、人と人を繋げていくチャンスはそこら中に与えられている事だなと僕は解釈しました。




d0057896_21463114.jpg





d0057896_21464284.jpg




こうして、こんな場所でここでこうやってあなたと再び巡り会えたのも何かの縁でしょう。気付けばあなたもわたしもこんなところにまで来てしまいました。まさかネット社会の中であなたと会えるとは小さい頃には夢にまで思いませんでした。きっとこれは夢でなければ幻か現実かどちらなのでしょうかね。



将来は月の上ででももしかしたらあなたと再会できる日もそう遠くは無い話しではないでしょうか?





ではまた次に会う時まで体に気をつけて、健康で。




d0057896_226786.jpg



じゃ。
[PR]
by rkyy | 2008-12-09 21:52 | daI bY dAy...


画像一覧

最新のコメント
風が少しだけ吹いていまし..
by rkyy at 23:49
この写真すき。
by soyoko at 23:36
hiraku kun は..
by rkyy at 22:28

最新の記事
tokyo.5
at 2014-04-19 00:30
tokyo..
at 2014-04-19 00:00
tokyo.
at 2014-04-18 21:25

その他のジャンル

フォロー中のブログ
ソウイウカンカクノヒト
今が懐かしく想う頃
Keep your focus
焼肉北斎 ~波ザブン日和~
たけおごはん
KUMAGAISEIJI...

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月