Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
seen vol.1430
忙しくてなかなか更新が怠ってしまいました。

色々と身の回りに初めて見るような変わった事は起きているようにおもいます。
昨日の仕事現場で出会って色々と語った新しい人は
今後長く付き合いたいなと僕は強く思うことがあって嬉しかったです。

その人と話していると何となくリズムが生まれていくのがわかりました。
深くも浅くも音を鳴らし続けているような。



d0057896_23481720.jpg

[PR]
by rkyy | 2013-12-25 23:51 | daI bY dAy...
seen vol.19:40





d0057896_111242.jpg



@Nishizawa valley
[PR]
by rkyy | 2013-12-18 23:11 | daI bY dAy...
seen vol.24:25 富士山





d0057896_2321993.jpg



富士山須走口 6合目
[PR]
by rkyy | 2013-12-17 23:33
seen vol.05:30
d0057896_244530.jpg



何故山に登るか?
そこに山があるから。
そんな簡単な言葉の奥がそこにはっきりとある事を知った年だった。

世の中には言葉や数字には決してできない
心の起伏をうまく糧にして生きている人が確かに居る。
そんな人はだいたい決まって美しい。
[PR]
by rkyy | 2013-12-16 23:05 | daI bY dAy...
seen.vol330 東京行き



d0057896_2329234.jpg




相手をうまく引き出す力。
その人はそんなものポケットにさらっと忍ばせている人だった。

立ち振る舞いは基本力が抜けているように見えて
どこからでもウェルカムと言わんばかりの余裕感。
しかしここというところでは切れの良い宝刀で美しく音も無く返していく。
いつのまにか、相手のペースに乗せてしまって
それは完全にその人のペース。


気付けば気持ちよくペロンと裸にされている。

そんな魔法使いのような人が本当にいるんだよ。






[PR]
by rkyy | 2013-12-15 23:36 | daI bY dAy...
seen.vol25






d0057896_1237267.jpg

[PR]
by rkyy | 2013-12-14 12:40 | daI bY dAy...
遠いまつり
空から眺める静かな大地。
そこにたった一つの光が宿りとても心地の良い愛おしさを感じた。


明日も世界が平和でありますように。



d0057896_22232167.jpg




普段忘れていた感情を思い出した。
[PR]
by rkyy | 2013-12-13 23:13 | daI bY dAy...
この地にいつか
モスクワロケ5日間。
ある意味期待通りどんよりと曇った空模様。
そんな空とは裏腹にとても良い人たちばかりに巡り会った。

人が人である事を諦めてはいけない。


この地にいつか再び訪れることがあるといい。


d0057896_2123153.jpg

[PR]
by rkyy | 2013-12-12 21:03 | daI bY dAy...
カーネイションと薔薇の香り



d0057896_23475374.jpg

[PR]
by rkyy | 2013-12-06 23:53 | daI bY dAy...
re..



d0057896_0593689.jpg




うまれかわるものへ。
[PR]
by rkyy | 2013-12-06 01:19 | daI bY dAy...


画像一覧

最新のコメント
風が少しだけ吹いていまし..
by rkyy at 23:49
この写真すき。
by soyoko at 23:36
hiraku kun は..
by rkyy at 22:28

最新の記事
tokyo.5
at 2014-04-19 00:30
tokyo..
at 2014-04-19 00:00
tokyo.
at 2014-04-18 21:25

その他のジャンル

フォロー中のブログ
ソウイウカンカクノヒト
今が懐かしく想う頃
Keep your focus
焼肉北斎 ~波ザブン日和~
たけおごはん
KUMAGAISEIJI...

以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月