Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
リベンジ

履歴書を「震える足で直接玄関先まで届けた」写真事務所から昨日、仕事中に連絡があった。

「他の方に今回は決定させていただきました。。」

内心ひょっとしたらの思いもあったが、現実はそれと折り合わず、流石に少し凹む。気持ちを切り替えるのも元来上手く無い性質の僕であったが、近くにいたロケアシ君と話していくうちに気持ちは少しずつ落ち着く。そして、彼から某有名バンドのメンバーがオーナーを務める、とある草野球チームへの練習の勧誘があり、受けることに。


不思議なことに昨日、隣のスタジオでは僕が履歴書を出した先のカメラマンが撮影を行っていた。





今日は静まった気持ちを高めるために、作品撮りを決行。
先日テレビを見ていて瀧本幹也が撮っていた所をたまたま見て僕もやろうと思った。
ブツ撮り。

彼女から頂いた香水を撮る。

イメージは静かなものを想像していた。
香りという記憶に直結するイメージ。
香り、記憶、脳、宇宙。。。





出来上がって納得のいけるものが出来たと自分の中で感心していたが、時が経ち、振り返り、写真を眺め、客観視してみて、その場にいた第三者の意見などを聞き、物足りなさが次々と生まれる。




同じこのモノでもっと華やかな写真を撮ってみてはどうであろう?



そんな思いと悔いと新たなイメージが生まれ、次週リベンジすることにした。




流れのないところに流れは生まれない。
[PR]
by rkyy | 2008-03-02 23:49 | daI bY dAy...
<< おそろい。 春風吹いてきた。 >>