Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
東京花嫁

今日は後輩Sと明日の撮影の準備(名目)。
(名目上であったため)自然と会話の流れは二人の写真好きが居れば勝手に決まっている。
これから撮るべき写真の話しへとシフトしていく。専ら、僕の方の話題は急展開で撮影を担当する事になった、来週末、神戸にての幼なじみHの結婚式撮影に挑む「心得」、「技」について。僕はきちんと手解きを受けた結婚式の撮影の経験もないので、逆にそれを武器とすべきと考えていた。するとどこにでもある「結婚式」の写真よりも結婚式という人生の晴れ舞台の「1日」をテーマに只管に追いかけ、ドキュメントとして撮ろうと思っている。
そんな話しを僕はSにしていた。

そんな折、後輩Sから写真展を見に行った話しを聞かされる。
なんでも「その」「リキヤさん」が「その」来週の結婚式でやろうとしているまさに「その」事をやっているカメラマンが居て「その」人が行った写真展にいき、「その」写真集を買ってとても素晴らしかったとの話しであった。。



気になって早速調べてみる。



東京花嫁


d0057896_23362620.jpg





写真家を調べてみる。
なんと、我が大学の先輩!
九州の文系大である母校から、東京で広告や雑誌の舞台で活躍するカメラマンが居たという事実だけでも驚きだが、まさかこのタイミングで。。運命は素敵。

これはっという感覚で、すぐに手に入れてみなければと東京の本屋中に電話をかけまくり、僕の住む田町から山手線で一番遠い池袋の書店でブツ発見。必要なものが必要な時にそろう街。東京は素敵。


しかし、素敵な写真集と巡り会えた。
理想的な写真の数々。。。。
自信が確信に変わりそうだ。
[PR]
by rkyy | 2008-06-26 23:54 | daI bY dAy...
<< あじさい 一部にすぎずそれが全部 >>