Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
隠れんぼ


d0057896_19492758.jpg




振り返ると猫に見られています。
どこかしらですが、はっっと彼らの強い視線に気付く事が多々あります。
それは自分で気付いただけなので、実際には生活の様々な場面場面で彼らに見られているのかもしれません。

彼らは「遣い」なのかもしれないなと思います。

あの真っ直ぐな視線と空気を操る耳の感覚、タクトを振るうかの如く尻尾の優雅な舞い、逃げたと思ったら次の動作への切り替えの早さ、諦めの早さ。
彼らの視力は弱いと言われていますが、であるならば、彼らのその感覚によってどういった猫次元を感じているのか興味は尽きません。
聞くところによると猫次元における彼らの聴力は人間の6倍以上とありまして、果たしてそれはどこまで聞こえているか聞いてみたくなります。
[PR]
by rkyy | 2009-06-12 23:49 | daI bY dAy...
<< 人々 09’6月 扉 >>