Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
おこめさん


d0057896_0204292.jpg




名前だけを聞いて率直に人を「この人が@@さんですね」と言い当て断定する事はまず出来ないと思うが、不思議と名前を聞いて思わず納得してしまうときが最近多々有り、疑うところは有ると思いますが人は名付けられた名前に近付いていく存在を持った感覚というものがあると思う。

最近、あるカフェの店員を見て、何かこの雰囲気感じた事があるような。
「けんた」っぽいなと思って名前プレートみたら「けんた」だった。
僕はなるほどと笑ってしまって「けんた」さんは謎の表情。

そんなことが最近2度3度。

何かしら僕の経験的先入観と、名前によって育っていく環境というものが何かしら交差していくポイントというものが世の中には存在するのだろうなと思いましたのです。

そして僕は「おこめ」と言う名の不思議な猫に出会いました。
[PR]
by rkyy | 2009-08-28 23:25 | daI bY dAy...
おうまとぼっけん


d0057896_2154118.jpg





「ぴくり」とも、 動きませんでした。






d0057896_21562811.jpg

[PR]
by rkyy | 2009-08-26 21:54 | daI bY dAy...
一日一枚


d0057896_4231650.jpg



東京の街にはよく水が流れている。
よく水が見える。

一瞬の優しさを感じる。
[PR]
by rkyy | 2009-08-25 23:23 | daI bY dAy...
はこぶねにのって


d0057896_18402226.jpg




今日もすすむすすむ。なみをいくつもこえて。
[PR]
by rkyy | 2009-08-24 01:00 | daI bY dAy...
スタンプ


d0057896_21431243.jpg



飛行機は非常に暴力的な音と衝撃を残し、成田に着陸しました。
ホントいつも参ります。手に汗びっしょり。
僕が子どもだった頃は飛行機に乗ると「オチルオチル」と叫び泣いていたそうですが、それは今でもよく覚えています。
もっと、うまく陸に着陸する手段は無いのでしょうか?

入国審査管によってパスポートにスタンプが押されます。
未だに「スタンプ」というアナログ手段をこんな大事な証拠のシーンに使っているというのは実に興味深いものです。
[PR]
by rkyy | 2009-08-22 21:53 | daI bY dAy...
みずをおどる

d0057896_14099.jpg





かなり急な話しでしたが、明日から英国に一週間、「水の物語」の撮影に行って参ります。
いつも大体それは急におこる事が多いような気がします。
[PR]
by rkyy | 2009-08-14 23:56 | daI bY dAy...
タダタンニキミトモットチカヅイテミタカッタダケダ


d0057896_23544341.jpg












d0057896_23591899.jpg


タダタンニキミトモットチカヅイテミタカッタダケダ






ヤーホー
[PR]
by rkyy | 2009-08-11 23:59 | thE pHoTo...
ひかりアソブ


d0057896_12513134.jpg


先週末、藤野で行われていた「ひかり祭り」に3年振りに出向く。
廃校を使ったひかりの祭典。
教室の中には当時使われていたであろう「木琴」などの楽器、読まれていたであろう「探偵童話」、今は歌われていない「校歌」などなど、当時を偲ばせ思いを巡らせるのに充分なモノゴトが自然の闇夜の中にうっすらと浮かび上がり、思い思いに祭りの参加者は時のイメージを開き、失われていた光と対面を果たしていっていたように思う。




d0057896_1251424.jpg



そんな僕も時のイメージの参加者の一人として、既に手の中に在ったで有ろう「ひかり」を再認識し、未来へのイメージへと最大限昇華させるのであった。



d0057896_13131723.jpg



d0057896_13125179.jpg




d0057896_136330.jpg



タイラーメン美味しかった。
店番のパンガン島フルームーンTの兄さんありがとう。僕とお揃い。
[PR]
by rkyy | 2009-08-07 23:51 | daI bY dAy...
だったり


d0057896_22543619.jpg


写真を見返していくと何に対して自分は目を留めてたのかその気持ちを客観的に覗いてみる。
写真が上がり時間が経、その写真と再び対峙しその気持ちを再認識する。
その時と今とのずれた感覚であったり、改めてその感覚の再認識であったり。

モノゴトは常に一つにとどまらいといった確認作業であったり無かったり。
たりたりたり。

今日はいかにも曖昧だな。


「曖昧」←あいまいって字の曖昧さとは裏腹な精密さがいい。
[PR]
by rkyy | 2009-08-03 23:12 | daI bY dAy...
暑中


d0057896_3553643.jpg



暑中お見舞い申し上げます。

世の中の全体的な「暑さ」だったり、「寒さ」だったり、様々な状況によって、呼吸が苦しくなってしまう時はあるかもしれませんが、1日1日を無事に迎えられる喜びであったり、隣人の笑顔だったり、何かを愛する喜びであったり、身近なものをもっと身近に感じれる心の余裕というものを常に感じて生きていければ、それはとても幸せな事なのではと願います。

はっきりとした事はまだまだ僕の頭の中では処理できませんが、そういった心の「余裕」というものが様々な事象を許せる目線へと、互いの理解や尊重に繋がっていくのかもしれないなと最近思いました。


今日もお暑い中お仕事ご苦労様です。

なにはともあれ健康で。
[PR]
by rkyy | 2009-08-01 04:07 | daI bY dAy...


画像一覧

最新の記事
201801
at 2018-01-15 23:41