Top

thInKiNgg oR feeliNgg....
<   2010年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
きものとさくら



d0057896_025914.jpg

@林試の森  目黒区




作品撮影をした。
初めての着物撮影。
[PR]
by rkyy | 2010-03-31 00:07 | daI bY dAy...
ぼんじょーるの



d0057896_1355548.jpg

@碑文谷八幡宮   目黒区




近くに咲く花。
それを忘れないように。










[PR]
by rkyy | 2010-03-30 13:56 | daI bY dAy...
きのみち


d0057896_12162633.jpg




d0057896_1221242.jpg

@奥多摩 都民の森




都民の森を歩くと、足を踏出した時の感触がとても柔らかい事に気付く。
足下を見ると、ウッドチップが敷き詰められていた。
大木に柔らかく包み込まれるような感触。

この感触こそがきっと求めていたもの。

どこまでも歩き続けたい、そのような気持ちになる。








 
[PR]
by rkyy | 2010-03-29 12:20 | daI bY dAy...
奥多摩


d0057896_22553374.jpg

@奥多摩  都民の森


日曜日、少し早起きをし、中央線に乗り青梅の御嶽へ。

友達の牧谷くんの家を訪れる。
彼と会ったのはいつ以来かは全く覚えておらず、今まで特に親しく話したという事も無かったのだが、何か惹かれる所が在りずっと気になる存在であった。そんな彼から奥多摩への誘いの連絡が在り、風に誘われるままに足を運んでみた。

彼の家を早朝に尋ね、家に居合わせた彼の両親と会話を重ねたり、彼の家をのんびり覗いていくうちに彼の事が少しずつ理解でき、そうして僕らの関係も解れていく作業が面白くまた心も温まっていく一時であった。

そこから彼の愛車に乗り込み奥多摩の奥地へ向かい、都民の森という所をハイキングした。


d0057896_2365651.jpg



幾つかの自然の出来事や、幾つかの分岐点を歩いていく中を僕らは通り抜け、ただ只管に山を登り、そして目的地に着いたかと思えば再び足下を見ながら下っていく。暑くなったり寒くなったりといった変化を楽しみながら歩いた。



d0057896_2313246.jpg




きっと今日この日に何の目的が有ったと言う訳でもなく
もしこうした日々の事をコトバにしてみるのであれば何が浮かぶのであろう。
そんな事を考えた、帰りの電車の中、思いついたコトバは



「旅」



コトバを知っていてとても幸せな気分になれた穏やかな日だった。










まいにちまいちにblogやってます。
[PR]
by rkyy | 2010-03-25 23:16 | daI bY dAy...
チイキサンサク


d0057896_2293720.jpg

@代々木
[PR]
by rkyy | 2010-03-23 22:11 | daI bY dAy...
はと



d0057896_22102680.jpg






朝、駅のホームで何やら鳥の鳴き声が。
見上げてみると、鳩が巣を作っていた。
死角が在りはっきりとは見えないが親鳩とともに雛が居るような愛らしい鳴き声がする。
季節は春なのだろうか。
あ、と思い、鳩の巣というのを生まれて初めて見た気がする。
っとともに、鳩の子供の存在についても初めて意識してみた。
こんなに身近に居る鳥なのに、全く鳩の小鳥を見たことが無かった。
そして公園に来ている鳩は一体何処から来ているのか、なんだか不思議な生き物であるな。
いつのまにか鳩は鳩だと誰かから教えられ、鳩を見ていたのだが。あれが鳩なのか確かな確証はない。


そんな事考えてみたら、殆どの「もの」の事をどこからきてどこへいくのかハッキリとは知らないのだけれども。











もう1個携帯blogを作ってみた。
[PR]
by rkyy | 2010-03-21 22:17 | daI bY dAy...
東京タワーをヘアスタイルで現してみた

d0057896_2291745.jpg





今日は撮影でした。
最期に現れた子がこんなヘアスタイルで登場しました。
聞くと、東京タワーにインスピレーションを受けてヘアを作ってみたとの事。
実に斬新な視点で驚き感心しました。

何にでも表現の可能性というのは眠っているものだと改めて思いました。

しかし、画角にいれるのに一苦労でした。
[PR]
by rkyy | 2010-03-18 22:05 | daI bY dAy...
ふく



d0057896_0421468.jpg

@明大前



昨日一緒に働いたウッチー。
黙っていると怖そうな兄貴と言う感じだけど、笑顔を見せるとこの通り。
映画監督を目指す彼はこれからの転職活動もしつつという三十路。同級生。凄い純粋で正直な人。
どんな映画を撮るのだろう。是枝監督に赤坂で会ったと言って喜んでいた。
僕も好きです是枝監督。


まだまだこれから頑張ろう。
[PR]
by rkyy | 2010-03-17 23:41 | daI bY dAy...
メルヘンの丘



d0057896_23135389.jpg

@女満別 メルヘンの丘




夢の中に見ていた景色、それはメルヘンの丘。
[PR]
by rkyy | 2010-03-16 23:15 | daI bY dAy...
どこかで見た顔


d0057896_1659942.jpg

@カンボジア  シェムリアップで散歩していたら会ったバイタクの兄ちゃん




知り合いのカメラマンに似すぎていて、見た瞬間笑顔になってしまった。
物凄く澄んだ美しい大きな瞳。それは恐らく僕が人生の中で出会った人の中で最高の輝きだった。
彼の瞳を見ているだけで気持ちがよかった。
[PR]
by rkyy | 2010-03-12 23:59 | daI bY dAy...


画像一覧

最新の記事
201801
at 2018-01-15 23:41